返済

キャッシングの限度額を上げるためには?

キャッシングをしたいけれども限度額により借りられなくなることがあります。

そこで知りたいのがどうすると限度額を上げることが可能なのかどうかです。

まず限度額増額ををする前にしてほしいのが、現状です。

初めて申込をした時とは違う会社に働いていたり、収入が減っているようだと増額申請をしても通らないどころか利用できなくなる可能性があります。

また、返済が遅れてしまった時があったり、他のところで金融事故を起こしていると同様に利用できなくなります。

現状が初めて利用した時よりも良い状況になっているのかどうかを今一度確かめるようにしてから検討をしてください。

そして現状が前より良かったとしても必ずしも増額されるわけではないので、その点も理解してから申込をしましょう。

キャッシングの返済の計画を考える

キャッシングでお金を借りた時にはまずは返済のことを考えるべきでしょう。借りること自体はそんなに悪いわけではなく、キチンとサービスとして提供されているわけですから、それはまったく問題ないことではあるのですが、問題となることとしてはキチンと返すことができるのか、という一点になることでしょう。そこだけはかなり注意しておくべきです。まず、返済の方法が二つあることをよく理解しておきましょう。それが約定返済であり、もう一つが随時返済になります。約定返済とは毎月の返済のことです。利息に加えて元本を減らすことができます。

まず、当然ながら利息のほうが優先されることになります。約定返済ではそこまで元本が減ることがありませんから、より効率的に、がっつりと借りたお金を減らすのであれば随時返済を積極的にやっていくことです。キャッシングで借りた時に考えることがこの随時返済を如何に多くやっていくことができるのか、ということです。それができるようになりますと利息をかなり削減できます。無駄に利息を支払うことなく、返済ができるようになります。返済計画とはつまるところ、如何に早く随時返済をしていくことができるのか、という一点に尽きるわけです。

アコムでキャッシング返済終了です

我が家には、ほんの数ヶ月前まで、アコムでのキャッシングのローンがありました。

これは、うちの旦那が借りたお金です。

借りたと言っても、最初は私への婚約指輪を買うお金がなく、そのために借りたお金でした。

私自身が、結婚するときは、ちゃんと婚約指輪が欲しい。と言っていて、それをずっと聞かされていた旦那が、私のためを思って借りてくれました。

旦那の給料の約2ヶ月分をかけて、婚約指輪を作ってくれたのです。

婚約してからは一緒に住んでいたので、結局は私も一緒に返済していました。

しかし、あるとき順調に減っていた返済額が急に上がったのです。

旦那にそのことを問いただしてみると、どうやらパチンコで負けてつぎ込んでしまったようです。

順調に減っていたのに、そのときはさすがに頭にきてしまい、がっつりお説教しました。

それからまた返済していき、少し多いなと思っていた利息も下がってきて、先日無事に完済できました。

お給料が少ない旦那の稼ぎでもなんとか返済出来たので、人間やれば出来るなぁと思っています。