専業主婦

専業主婦の借り入れの規制に関して

以前は専業主婦の借り入れは、夫の名義で借りて問題なかったのですが以前専業主婦の奥さんがギャンブルやショッピングなどを沢山して借り入れをして夫がそれを把握していないと言った事件がありました。

夫もいきなり返済の連絡が来て驚いていたのですが、そう言った状況にならない様にまずは夫の方にも一方が入り保証人などでサインなしでは借り入れが出来ない状況にしています。当然専業主婦の収入源は夫の収入のみであり、そこを踏まえて考えると夫からの返済を求めるのも仕方の無い状況と言えます。勝手に借り入れが行われるとなんとも問題ですが、現状ではそう言ったトラブルにならない様に夫の許可が必要となりお金の借り入れが行われています。

専業主婦のキャッシング方法について

専業主婦は基本的に収入がないのでキャッシングする方法も限定されてしまいます。そこで専業主婦のキャッシング方法について見ていく事にしましょう。

・専業主婦で配偶者に内緒で利用したい場合は楽天銀行スーパーローンがオススメ

専業主婦は収入がないので総量規制の対象外になっている銀行カードローンを利用する事になります。銀行カードローンの中で専業主婦が利用する事が出来るのはみずほ銀行カードローン、三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイック、楽天銀行スーパーローンなどがあります。しかしみずほ銀行カードローンや三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックは申込手続きをする時に来店する場合もあるので配偶者にバレてしまう可能性があります。専業主婦が配偶者に内緒でお金を借りるにはネットで申込手続きが完結する楽天銀行スーパーローンを利用するのがオススメです。

・専業主婦で配偶者に同意を得られた場合は配偶者貸付可能な消費者金融を利用する事が出来る

消費者金融は総量規制の対象になっているので基本的に専業主婦が利用する事は出来ませんが、配偶者の収入を夫婦の収入にする配偶者貸付が可能な消費者金融でお金を借りる事が出来ます。即日融資を受ける事が出来るのですぐお金を借りる事が出来るメリットがありますが、配偶者貸付が可能な消費者金融は中小の業者になってしまうのでお金を借りるときは注意が必要です。