安定した収入のない人は審査には通りません。

最近よく即日キャッシングで便利とかお気軽にご相談を!というキャッチフレーズを耳にする事があります。
確かにキャッシングは早ければ1時間もかからずに借入することができますし、相談するだけなら簡単にすることができます。

しかしキャッシングは誰でもが利用できるわけではありません。

貸金業者もお金を貸す以上はその人に返済する能力があるのか、ブラックリストには登録されていないのかと調べます。
そのことを審査と言いますが、その審査に通らないとキャッシングを利用することができません。

ではどのような人が審査に通らないのでしょう。

まずは専業主婦の人です。数年前に新たに施行された法律により専業主婦は消費者金融からの借入を行うことができなくなりました。

安定した収入のない人も審査には通りません。
安定した収入とは、毎月きちんと収入があることを言います。

もちろん一番信頼されるのが会社に就職していることです。必ず毎月お給料が出るからです。
しかし就職していなくても安定した収入があると判断されることがあります。
アルバイトやパートでもいいのです。

ただし半年以上、もしくは1年以上のアルバイト歴があることが必要になってきます。
1年以上アルバイトをしている場合には審査に通ると思ってもいいでしょう。

消費者金融での借入は専業主婦はできない、就職をしていない、アルバイトやパートもしていない安定した収入がない人も借入はできない。

以上のことに注意しましょう。