プロミスで借りる時はATMより振込の方がいい!

申し込みをしてから最短1時間でお金を借りる事が出来るプロミスを利用する人も多いでしょう。しかし実際にお金を借りる時に振込かATMのどちらが良いのか迷ってしまう人も少なくないでしょう。そこでどちらの方法で借りた方がいいのか見ていきましょう。

プロミスはは自社ATMとコンビニATMを使う事が出来ます。自社ATMは手数料が無料ではありますが、設置台数が少ないので出向くのに手間がかかってしまう事が多いです。

またコンビニATMはどこにでもありますが、手数料が1回利用するごとに108円から216円かかってしまいます。しかし振込の場合は手数料が無料でしかも最短10秒で借りれます。それぞれの特徴を見てみるとATMより振込で借りたほうがいいでしょう。

専業主婦の借り入れの規制に関して

以前は専業主婦の借り入れは、夫の名義で借りて問題なかったのですが以前専業主婦の奥さんがギャンブルやショッピングなどを沢山して借り入れをして夫がそれを把握していないと言った事件がありました。

夫もいきなり返済の連絡が来て驚いていたのですが、そう言った状況にならない様にまずは夫の方にも一方が入り保証人などでサインなしでは借り入れが出来ない状況にしています。当然専業主婦の収入源は夫の収入のみであり、そこを踏まえて考えると夫からの返済を求めるのも仕方の無い状況と言えます。勝手に借り入れが行われるとなんとも問題ですが、現状ではそう言ったトラブルにならない様に夫の許可が必要となりお金の借り入れが行われています。