利息

キャッシング時の利息は安い方が良い

キャッシングやカードローンを利用するとなるとやっぱり一番気になるのは利子がいくら位になるのかという事だと思います。

私は自分自身が美容関連品を購入するのに色々なローン会社を比較しましたが、やっぱり銀行系や信用金庫などの利子が一番安いんだという事を実感しました。

銀行系のローンは審査が厳しいという声もありますが、高給取りではない自分でも審査に通る事が出来たので、最低限度の収入が得られていて、他者ローンやクレジットカードの支払い遅延などが無ければ問題はありません。

キャッシングの金額が大きくなればなるほど利子の負担は並々ではありません。急いでお金が必要だからとか、審査に通りやすい方が良いからとかの理由で吟味せずにキャッシングを決めるよりは、ある程度時間に余裕を持ち、色々な会社でなるべく利子が安いところから吟味していくのがキャッシングの返済に困らないようにする為の第一歩だと思います。

利息を少なくするキャッシングの使い方

消費者金融が取り扱っているキャッシングは私の生活のなかで今では無くてはならないものになっています。

実際に利用する前は消費者金融のキャッシングに対しては借入利息が大きいですとか、利息の返済に追われて借入元本がなかなか減らないなどのあまり良くない印象を自分勝手に持っていました。そんな印象も実際に消費者金融のキャッシングを利用し始めている現在はどこかに行って完全に無くなってしまいました。消費者金融が取り扱っているキャッシングの借入利息が銀行のキャッシングに比べて高いのは事実なのですが使い方に気を付ければ返済に困るほどの金額にはなりません。

私が消費者金融のキャッシングを利用するときに心掛けていることはだきるだけ少なく借りて短期間で返済してしまうということです。このような借り方さえしていれば返済に困ってしまうほどまで利息が大きくなることはありません。私がキャッシングを利用して借入れている金額はいつも数万円程度です。借入期間もできるだけ短くする努力をしています。

アルバイト代がはいる日は判っているので借入期間は数日という場合もあります。長くても一週間程度です。アルバイト代が出たその日に全額一括返済するようにしています。このようなキャッシングの使い方をすれば利息は数十円で済みます。これからも私は消費者金融のキャッシングを上手に使っていくつもりです。